クレンジングについて

一日の汚れやほこり、メイク汚れを落としてくれるのがクレンジングです。メイクの油分はクレンジング剤じゃないとキレイに落とせません。クレンジング剤も様々なタイプがありますので、ご自分の肌質などに合わせたものを選びましょう。オイルタイプやミルクタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ、拭き取りタイプなどあります。良く落ちますが肌への負担、刺激が大きいのはオイルや拭き取りタイプです。逆に肌には優しいが、時間がかかるのではミルクやクリームタイプでしょう。乾燥肌の方はアルコールの刺激が強い拭き取りタイプはなるべく避けましょう。

手順としては、マスカラやリップなどは専用のリムーバーをコットンに含み、優しく拭き取ります。その後、クレンジング剤をたっぷりと手にとり、顔全体にのばし、くるくるとなじませます。その場合、皮膚の強い部分から、弱い部分の目の周りなどに付けてきます。こすらないように優しくなじませます。汚れが落ちにくい小鼻まわりは指先で、くるくる円を描きながら汚れを落とします。最後は塗るま湯でキレイに洗い流します。汚れが残っていると肌荒れの原因にもなりますのでしっかりと汚れを落とします。